• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

Gちゃん&Barちゃん

先週、脇先生がGちゃんの様子を見に来てくださいました~
MOKO
あの動画の時から比べて別犬のようになったGちゃん

MOKO
脇先生、ありがとうございました~

MOKO
他の保護っ子達も脇先生は人気者です
さすがっす

仔猫ちゃん達が来てからGちゃんは・・・
MOKO
仔猫さん達の声に、メッチャ反応します
会わせろと大きな声でワンワン吠えます
きっと、Gちゃんは猫ちゃんとも一緒に暮らしていたと思います
その猫ちゃんはどうしたんでしょうか
今、生きてるんでしょうか

MOKO
私はね、やっぱり60歳を過ぎた人が仔犬さんや仔猫さんを飼うことは反対です
59歳ならいいのか?とかいう問題ではなく、飼い主さんがもしもの時にワンニャンの面倒を見てくれる人がいればいいと思いますよ
そうでなければ犠牲になるのはGちゃんのような老犬や老猫です。
Gちゃんは年寄の飼い主が施設に入るとか、ペット不可に引越すだかでセンターに持ち込まれるところ縁あって東京からMOKOに来ましたが、みんながみんな救われるわけではなく、ほとんどの場合殺処分ですわ

MOKO
Barちゃんだってそうです
Barちゃんも年取って棄てられた老犬です
看取り覚悟で某愛護センターから引き取ってもう2年経ちました
今は薬のお陰でなんとか生きてますが、いつ逝ってもおかしくない状態です

MOKO
可愛い可愛い頑固Barちゃん、長生きしてなぁ

もしご自身の周りの年配の方が仔犬さんや仔猫さんを迎えようとしている方がいらっしゃったら、可哀想なワンニャンを増やさない為にも、
MOKO
ぬいぐるみをあげてください
この子は私の母の愛犬プリンちゃんです

ありがとうございました
スポンサーサイト
応援よろしくお願いします にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する