• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

全盲で末期がんの笑ちゃん

11月9日にセンターからやって来た笑ちゃん
MOKO

全盲で末期がんの笑ちゃんは、センターに飼い主持ち込みではなく収容犬でした。
Barちゃんと同じく、道路に遺棄されてたんです

全盲のワンちゃん、車に轢かれることなく、川に落ちることなく、生きて収容されたことは奇跡です。
咳はひどくなってきましたが、Barちゃん同様マイペースで過ごしてくれたらと思っています

昨日トリミングのキャンセルがありましたので、笑ちゃんをトリミング~
MOKO
かわええんですけどぉ

MOKO
Kさんが送ってくださったお洋服、ぴったり~
Kさん、ありがとうございます

MOKO
物思いにふける笑ちゃん

MOKO
物思いになんかふけってないよぉMOKOおばさんがどこにいるか見えないやもん
そうでした~

MOKO
トリミング疲れでお休み中

MOKO
老犬っていいもんですよ~

今頃笑ちゃんを棄てた飼い主は、厄介払いができて清々して新しい年を迎える準備でもしてるんでしょうね
人間を恨むことなく穏やかな笑ちゃん
MOKOに好きなだけいたらいいからねぇ


今日、ココちゃんの
MOKO
お母さんから

MOKO
保護っ子達にクリスマスプレゼントをいただきました~

MOKO
いつもありがとうございます
イヴに皆でいただきます

MOKO
あんな、ココちゃんのお母さんな、ピンキーちゃんのお母さんから送られて来たフリースを私が食べようとしたから、おやつを買ってくれはってん

MOKO
優しいなぁ

MOKO
私も優しいお母さんが欲しいな

ありがとうございました
スポンサーサイト
応援よろしくお願いします にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する