• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

与作、病院に行ってきました

お店を少し早く閉めて、雪が降る中片道1時間半もかかりましたが、行ってきました

結果は、あまり良くありませんでした
MOKO

「あとどれくらい生きれますか」と聞いてみた。
「手足がむくんで食欲がなくなったら早いです」とのこと・・・

今現在は、食欲はあります。
「処方食の心臓サポートを喜んで食べてます」と伝えたら、
「食べなくなったらとにかく何でもいいので食べれるものをあげてください。
いいと言われるものは何でも試してもらっていいです」と言われました。
ロックの時と同じことを言われた

腹水でお腹がパンパンなので、利尿剤と心臓のお薬をもらって帰ってきました

看取りで引取ったけど、やっぱり生きてて欲しい。
あの可愛い散歩姿をずっとず~っと見ててたい
帰りの車の中で、悲しくなった

MOKO
目も見えない、耳も聞こえない与作の命のカウントダウンが始まった・・・

一日でも長く一緒に居れるよう私も頑張ろう・・・


そして今日また某センターにシーズーの老犬が飼い主に持込まれた
何年も一緒に暮らした家族を、殺してくれと何故言える
もういい加減にして欲しい


ありがとうございました
スポンサーサイト
応援よろしくお願いします にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する